【東大生が教える】大学受験英語で確実に点数が伸びる、正しい勉強方法について【文法編】

Pocket

大学受験英語の勉強法:文法編

大学受験英語の勉強法:単語編の復習

こんにちは、管理人の「てよ」です。

前回の記事で英単語の勉強法について説明しました。

ひたすら書いて書いてを繰り返す。
文法についても全く同じです。

大学受験英語の勉強のやり方が分からない人の場合


サル
そんなに集中してられないよ!!


てよ
落ち着きましょう。

まずは「あなたが難関大学に入るべき4つの理由」を見てきてください。
話はそれからです。



サル
こんなの天才しかできない!


てよ
「僕が中学で退学しかけた話」を見てもらえれば僕が天才ではなく落ちこぼれだったことが分かるはずです。


最底辺から東大に入って感じた事2つの事【東大生のアルバイトってやっぱり高給?】

2019.04.24

勉強が分からない人生を劇的に変える方法

勉強がどうしてもしたくないサルへ

ただ書いて覚えるだけで大学に入ってからの人生は劇的に変わります。
書くのが嫌で、勉強をやめて、遊ぶのも良いです。
ですが、そんな自分を制御できないサルと僕がこの先関わることは一生ないのでブログを閉じてください。

サル以外の人たちには続きを話します。

英語の文法はそんなに多くないです。
英文法を解説してる参考書、シンプルなものでいいので全部覚えましょう。

僕はネクストステージを使いました。

Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント218の征服

大学受験英語の勉強法:英文法を自分でまとめよ。

記載されている英語のルールを自分なりにノートに手書きでまとめてください。
全部書いて整理したら、覚えてるかチェックしましょう。
覚えきれていなかった文法について、もう一度まとめてください。

英文法の問題集を併用してもいいです。

鉄緑会で学んだ正しい勉強法を手に入れる為には!?

この記事を読んでいるのは受験生がほとんどだと思いますが、
受験で勝つ為には、勉強のプロから直接指導を受けるのが確実です。

勉強を始める前に、正しい勉強法を知っておくことを激しくオススメします。

何故かというと、我流の勉強法で勉強をしていても、

「たくさん勉強しているのに成績が上がらない!」とか
「勉強しても成績上がらんしゲームしちゃおっ」とか思っちゃうからです。

だって、その勉強法で絶対に成績が上がるかなんて、分からないですよね。

正しい勉強法を知るためには、
受験勉強を極めた存在である東大生に聞くのが一番良いです。

俺が鉄緑会で学んだ正しい勉強法や、
東大生が当たり前にもっているマインドセットなどは、
毎週発行しているメールマガジンで無料で見れます。

更に俺が受験生時代に使ってよかった参考書や勉強習慣の作り方など、
受験勉強に役立つ情報をたくさん紹介しているので、
是非登録してみてくださいね!!

メルマガ読者限定のコンテンツや、特典PDF、限定動画を配ったり、
数学で受験生が良く間違えるポイントなどについても、

丁寧に解説しています!!

勉強に関する質問も、メルマガ読者には優先的に答えています。

下記ページから5秒で登録できるので、
タダで勉強法を手に入れちゃってください。

メルマガ登録ページはこちら!

とにかく大事なのは、書いて書いてを繰り返すことです。

シンプルですが、これが全てなんです。

大学受験英語の勉強法についての疑問:喋って覚えれば良くない?

書いて覚えるやり方は疲れる

確かに、書くのは疲れます。
喋るだけならいつでもどこでも、机の前でなくてもできます。
通学に電車を使うなら、電車の中でもできる。
書くよりも喋る方が格段に楽で、しかも速い。
しゃべるだけでもどんどん力はつきます。

喋る方が書くよりも速い。

だからこそ、書くよりも喋って勉強した場合、高速で頭を回転させる必要があり、脳みそが鍛えられる。

頭が既に良い人向けの勉強法

ある程度頭が良い自信があって、頭を高速で回転させて考えられる力を持っていれば、口頭で喋りまくって覚えても良い。

スラスラ喋れる人は、文章を書かせても、スラスラ答案を書くことが出来る。
喋るよりも書く方がスピードが遅いので、喋るよりも頭の回転がついていきやすいからだ。

受験生は口頭で答えられるようになれば良い

筆記試験は、文字を読める程度に高速で書けた方がいいが、口頭で答えられることができれば、内容は理解できているという事になる。
内容さえ分かっていれば、それを文字で表現する訓練は後でどうとでもなる。

簡単に口で言えるようになったら苦労しない

ただ、口頭で答えられるようになるところまでが非常に難しい。
口で喋っても、完璧に覚えるところまで持っていくのが楽ではない。

定期試験で友人のノートを借りても、覚えられなかった話。

高校の定期試験で友人が要点をまとめたノートを借りてきて勉強したりしたが、ただ眺めて見て読んで暗記しようとしても、次の日には絶対思い出せない。

ペンを使って自分で書いた場合は記憶の定着率が明らかに高い。
実際に覚えなきゃいけない事を口に出して繰り返す場合と、何度も書く場合で繰り返してみると良い。

大学受験生へ:暗記した後は良い睡眠をとれ

但しここで重要なのが、書いた後に必ず睡眠をとる事だ。

俺は自身の経験から、書いて書いて書きまくった後に良い睡眠をとることで、知識が記憶に定着する事を学んだ。

実際に、学者が記憶の定着について研究した事例も残っている。

レミニセンス効果を利用せよ

レミニセンス効果とは情報を記憶した直後より一定時間後の方が記憶をよく思い出せるという効果。
勉強してからすぐに睡眠をとることで、寝ている間に様々な記憶が整理されるので、勉強した内容をよく思い出すことが出来る。

大学受験生へ:暗記物は夜勉強せよ

なので、暗記物は絶対に寝る前にやった方が良い。

英単語と文法さえ覚えてしまえば、ほとんどの英語の問題には対応できます。

大学受験英語の勉強法:リスニング編へ

最後にリスニングについて解説します。

【東大生が教える】大学受験英語で確実に点数が伸びる、正しい勉強方法について【英単語編】

2019.04.26

【東大生が教える】大学受験英語で確実に点数が伸びる、正しい勉強方法について【リスニング編】

2019.05.07

僕が愛用した受験生にマジでオススメの参考書
鉄壁についてのレビューはこちら!

てよ。

志を高く、第一志望に合格する事こそが自由な人生への最短ルートだ!
東京大学卒業後、教育業界で起業。
教育格差をなくしたい。
高2まで成績最底辺だった俺は、周りに馬鹿にされていた。
自分に自信もなく、人生が超絶つまらなかった。
そんな最底辺だった俺が、正しい勉強法を学んで実践。
約一年半で第一志望の東大に合格してしまう。
周りの見る目が変わり、生きる世界ごと、俺の人生は180度変わってしまった。
自身の勉強法を伝え、あらゆる受験生を合格射程圏内へ導くのが俺の使命だ。
大学在学中は、受験数学チームでリーダーとして活躍し、多くの受験生を指導。
日本で一番神戸大受験生の答案を見てきた俺は、
僅か3カ月で600万円以上の成果報酬を叩き出す。


誰にも縛られずに付き合いたい人とだけ付き合い
自信に満ち溢れて生きていく事が最も幸せな事
という価値観の元で俺は生きてきた。
これを達成する為に、高学歴である事が最短ルートだと俺は考えている。
それは何故なのか?
俺の全てがここにある

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「てよ」の底辺人生からの
下克上物語はこちら!!