【とにかくこれだけやればOK】数学は青チャートを極めよう【最短ルート】

Pocket

こんにちは、てよです。



先日の台風で近くの川が氾濫しましたが、何とか無事でした。



さて、TwitterのDMで数学の勉強法に関する質問がよくきます。



数学の点数を確実に上げるための最短ルートを紹介します。



結論から言うと、青チャートを極める事です。

チャート式すらできないのに、他の問題集をやるな。

いくつも問題集をやる必要なんてないんです。

とにかく最良の問題集を一つ極めれば受験は勝ち

数学の点数が上がらなくて、いくつも問題集をやってみてはいるが、どうにも数学が得意にならないという人が多いです。



他の記事でも話しましたが、受験勉強で大事になってくるのが「反復する力」です。



どれだけ一つの事を反復して習得して、自分のモノにできるかで、合否が決まると言っても過言ではありません。



勉強が出来ない人の特徴はこんな感じです。

①何らかの問題集に手を付ける。
②分からない問題も多いが、解説を読みつつなんとか一周する。
③次の問題集に手をつける。
①模試を受ける。
②分からない問題の解説を読む。
③読んで分かった気になって終わり。

結局、反復する力がないか、反復する気がないんです。

数学が出来ない人=正しい勉強法を知らない=たくさんの問題集に手をつける=一つの問題集を極めようとしない=反復する力がないか、反復する気がない。



これが本質です。


反復の重要性に気づいていない人が多すぎる

一回勉強を極めちゃった人達にとっては当たり前なんですが、とにかく繰り返す事、反復する事が、テストの点数を上げるうえで最短ルートなんです。



でも、多くの人がこれに気づくことが出来ない。



それも当然ですよね。



誰だって反復は嫌です。



面倒くさいです。



でも、逆に言えば、反復さえすれば、点数なんて楽勝に上がっちゃうんですよ。

鉄緑会で学んだ正しい勉強法を手に入れる為には!?

この記事を読んでいるのは受験生がほとんどだと思いますが、
受験で勝つ為には、勉強のプロから直接指導を受けるのが確実です。

勉強を始める前に、正しい勉強法を知っておくことを激しくオススメします。

何故かというと、我流の勉強法で勉強をしていても、

「たくさん勉強しているのに成績が上がらない!」とか
「勉強しても成績上がらんしゲームしちゃおっ」とか思っちゃうからです。

だって、その勉強法で絶対に成績が上がるかなんて、分からないですよね。

正しい勉強法を知るためには、
受験勉強を極めた存在である東大生に聞くのが一番良いです。

俺が鉄緑会で学んだ正しい勉強法や、
東大生が当たり前にもっているマインドセットなどは、
毎週発行しているメールマガジンで無料で見れます。

更に俺が受験生時代に使ってよかった参考書や勉強習慣の作り方など、
受験勉強に役立つ情報をたくさん紹介しているので、
是非登録してみてくださいね!!

メルマガ読者限定のコンテンツや、特典PDF、限定動画を配ったり、
数学で受験生が良く間違えるポイントなどについても、

丁寧に解説しています!!

勉強に関する質問も、メルマガ読者には優先的に答えています。

下記ページから5秒で登録できるので、
タダで勉強法を手に入れちゃってください。

メルマガ登録ページはこちら!

僕は参考書集めが大好きでした

とにかく色んな参考書を買っては読んで、放置していました。



チャート式だって4色全部そろえて、とくに一番難しいとされている赤チャートを、とりあえず眺めてました。



参考書を買っただけで満足しちゃうんですよね。



本棚に置いておくだけで、何故か安心する。



でも、この状態じゃ1点も点数は伸びません。



青チャート、持ってない人は買って、反復してください。

東大志望でも、チャート式は有効。

僕のメルマガ経由で家庭教師をする事になった、東大志望の生徒の話を少しだけします。



彼は数学が苦手で、センター試験も200点満点中50点程しかとれませんでした。



目標は東大文系数学で70/80点を取る事。



その為にも、まずはセンター試験レベルの問題で200点中200点を取る事を目標にしました。



そこで今回僕が用いているのが、青チャートです。



青チャートの例題1から順番に解いていってもらって、少しでも間違えた問題にチェックをつける。



次の授業ではチェックを付けた問題を復習してから、授業に入る。



またまた次の授業でも、チェックを付けた問題を復習して、授業をする。



とにかく、この「チェックを付けた問題を復習する」という反復のプロセスを行う事が、点数を上げるための最短ルートなのです。


今回はこの辺で。

志を高く、第一志望に合格する事こそが自由な人生への最短ルートだ!
東京大学卒業後、教育業界で起業。
教育格差をなくしたい。
高2まで成績最底辺だった俺は、周りに馬鹿にされていた。
自分に自信もなく、人生が超絶つまらなかった。
そんな最底辺だった俺が、正しい勉強法を学んで実践。
約一年半で第一志望の東大に合格してしまう。
周りの見る目が変わり、生きる世界ごと、俺の人生は180度変わってしまった。
自身の勉強法を伝え、あらゆる受験生を合格射程圏内へ導くのが俺の使命だ。
大学在学中は、受験数学チームでリーダーとして活躍し、多くの受験生を指導。
日本で一番神戸大受験生の答案を見てきた俺は、
僅か3カ月で600万円以上の成果報酬を叩き出す。


誰にも縛られずに付き合いたい人とだけ付き合い
自信に満ち溢れて生きていく事が最も幸せな事
という価値観の元で俺は生きてきた。
これを達成する為に、高学歴である事が最短ルートだと俺は考えている。
それは何故なのか?
俺の全てがここにある

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「てよ」の底辺人生からの
下克上物語はこちら!!