受験はモチベーションがめちゃくちゃ大事な件【第一志望に最速で合格する方法】

Pocket

こんにちわ、てよです。



僕は車が好きで、先日ポルシェのオープンカーを買ったのですが、最近暑すぎてオープンで走ると無料サウナ状態です。

先日に下記のツイートをしました。

何をするにしてもモチベーションはめっちゃ大事だと思う。
目標がある人は圧倒的な成果を出す一方で、親に言われたから、とか。
なんとなく、とかで受験を考えている人は、勉強し続けるのは無理じゃないですかね。
僕はスーパーカーに乗るという夢があったので、それを達成する為に死ぬ気で勉強しました。

モチベーションが大事だと思う理由

何のために勉強しているのか理解していなければ、そもそも勉強を続けるのは難しい。

どうして受験勉強をしているのか考えるべき。

勉強する為の理由がある人とない人では、
勉強の効率が圧倒的に違ってくる。

理由がある人:目標があるから勉強を頑張って続けることが出来る

理由がない人:どうして勉強しなきゃいけないのか分からない。勉強が退屈で早く辞めたい。

こんな感じです。



学校のクラスメイトとかでも、勉強できている人は
「理由がある人」側に属されていると思う。



勉強が続けられる人は、どうしても行きたい学校があったり、
やりたい事があったり、何か理由があるはず。



目的もなくだらだらと勉強をするのは苦痛です。

世の中のほとんどの受験生、というよりもほとんどの学生には、目的がない。

実際に頭を使って考えて、勉強が出来ている人はとても少ないのです。



ほとんど全ての受験生がさぼっているといっても過言ではありません。



だからこそ、頭を使いさえすれば、
普通に真面目に勉強をするだけで、勝てるのです。



逆に、頭を使わずに、ただ闇雲に勉強をしたところで受験では勝てません。



それではサボっているのと同じなのです。



世の中を圧倒的に楽に生きていくために難関大学に行きたい人と、



ただ偏差値が高くて名前が知れているから難関大学に行こうとしている人とでは、



合格率が高いのは明らかに前者です。

鉄緑会で学んだ正しい勉強法を手に入れる為には!?

この記事を読んでいるのは受験生がほとんどだと思いますが、
受験で勝つ為には、勉強のプロから直接指導を受けるのが確実です。

勉強を始める前に、正しい勉強法を知っておくことを激しくオススメします。

何故かというと、我流の勉強法で勉強をしていても、

「たくさん勉強しているのに成績が上がらない!」とか
「勉強しても成績上がらんしゲームしちゃおっ」とか思っちゃうからです。

だって、その勉強法で絶対に成績が上がるかなんて、分からないですよね。

正しい勉強法を知るためには、
受験勉強を極めた存在である東大生に聞くのが一番良いです。

俺が鉄緑会で学んだ正しい勉強法や、
東大生が当たり前にもっているマインドセットなどは、
毎週発行しているメールマガジンで無料で見れます。

更に俺が受験生時代に使ってよかった参考書や勉強習慣の作り方など、
受験勉強に役立つ情報をたくさん紹介しているので、
是非登録してみてくださいね!!

メルマガ読者限定のコンテンツや、特典PDF、限定動画を配ったり、
数学で受験生が良く間違えるポイントなどについても、

丁寧に解説しています!!

勉強に関する質問も、メルマガ読者には優先的に答えています。

下記ページから5秒で登録できるので、
タダで勉強法を手に入れちゃってください。

メルマガ登録ページはこちら!

【悲報】受験の時点で、格付けが決まる

受験すらまともに努力出来ない人が、社会に出てからも役に立つとは思えません。


       
というのも、受験は予めゴールという納期が定まっています。
出題範囲もココからココまでと決まっています。



それすらもまともにこなせないのに、

社会に出てから仕事が出来るはずがありませんよね。

受験の時点で弱者は淘汰されていく。
頭を使ったやつだけが、莫大な富を得る。

実際に学生の就職先を見てみると、
大学の難易度が高ければ高い程、
大企業だったり、外資系コンサルや銀行に就職しています。



よく勘違いする人がいますが、
これは数学や英語、物理や化学の知識がある人を
会社が欲しがっているわけではありません。



周りが遊んでいる中、自分の欲望を抑え、
難関大学受験という辛い試練を
乗り越えた人を欲しがっているのです。



このように、基本的に社会では
「頭を使った物だけが生き残る」という状態が起きています。



これは当然の結果と言えるでしょうね。

結論:頭を使って勉強しよう

というわけで、僕は社会で圧倒的に有利に生きていくためにも、受験の時点から頭を使って勉強するべきだと思っています。



難関大学に行くことで得られるメリットを知りましょう。



どうして自分が辛い勉強を続けなければいけないのかを
理解するべきなのです。



勿論、勉強以外のスポーツや音楽などで秀でた才能がある人は、そっちを極めれば良いと思います。



でも、そんな人は稀ですよね。



この記事を読んでくれている98%くらいの人は、
大学受験をして、難関大学に行くことが、
人生を自由に生きるための最短ルートだと思いますね。



それでは今日はこの辺で。

志を高く、第一志望に合格する事こそが自由な人生への最短ルートだ!
東京大学卒業後、教育業界で起業。
教育格差をなくしたい。
高2まで成績最底辺だった俺は、周りに馬鹿にされていた。
自分に自信もなく、人生が超絶つまらなかった。
そんな最底辺だった俺が、正しい勉強法を学んで実践。
約一年半で第一志望の東大に合格してしまう。
周りの見る目が変わり、生きる世界ごと、俺の人生は180度変わってしまった。
自身の勉強法を伝え、あらゆる受験生を合格射程圏内へ導くのが俺の使命だ。
大学在学中は、受験数学チームでリーダーとして活躍し、多くの受験生を指導。
日本で一番神戸大受験生の答案を見てきた俺は、
僅か3カ月で600万円以上の成果報酬を叩き出す。


誰にも縛られずに付き合いたい人とだけ付き合い
自信に満ち溢れて生きていく事が最も幸せな事
という価値観の元で俺は生きてきた。
これを達成する為に、高学歴である事が最短ルートだと俺は考えている。
それは何故なのか?
俺の全てがここにある

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「てよ」の底辺人生からの
下克上物語はこちら!!